ベイトリールでのアジングを(僕は)おすすめしない・・・その理由まとめ

今回はアジングにて「ベイトリール」を使うときのお話です。冒頭からいきなりぶっ込みますが、僕はアジングにてベイトリールを使うことは(ほとんど)ありませんし、アジング初心者の方にはベイトリールではなくスピニングリールをおすすめするようにしています

このページでは、なぜ僕が「アジングにてベイトリールを使わないことをおすすめするのか?」という点について、意見をまとめていこうと思います。アジングをベイトリールで楽しみたいと思っている、そんな人は絶対的に見て貰えると嬉しいです

ベイトリールは軽いリグを扱いにくいのが、アジングにておすすめしない一番の理由

リグデザイン「リブリブ」のシャンパンホタルでのアジ釣果

ユーザー様が1000名を超えました!ありがとうございます

最近はベイトリールもフィネス化が進み、軽い仕掛けを扱いやすくなりました。なので、アジングでもベイトリール用アジングロッドが各社からリリースされるようになり、釣りの幅がグンと広がりました

しかし、それでもまだスピニングのフィネス具合には遠く及ばないんですよね。アンダー1gのリグを使いアジングを楽しむには、やはりベイトリールよりもスピニングリールのほうが圧倒的有利です。2gとか3gをメインにアジングを楽しむなら別ですが、より軽いリグを使うには、やはりベイトリールではなくスピニングリールがおすすめ

初心者にとって敷居が高い

ベイトリールを使ったことがない人がいきなりベイトリールを使うと、バックラッシュなどのトラブルにてまともに釣りを楽しむどころではなくなるでしょう。最悪の場合、バックラッシュを解消できずに1投で強制釣り終了・・・なんて悲しいことになる可能性も。僕ならその場で「釣りなんて二度とやらない」と思う自信しかありません

一方スピニングリールはバックラッシュの心配が少ないですし、アジング初心者の方であっても扱いが容易です。この点を見ても、ベイトリールの扱いに慣れていない人が、アジングにてベイトリールを使うメリットがない・・・というのが見て取れると思います

もちろん、ベイトリールアジングの選択肢を用意しておくと釣りの幅が広がるため、戦略的にベイトフィネスアジングを練習しておく・・・というなら大アリです!

特段ベイトリールが優れている点がない

見出しだけを見ると語弊がありますが、具体的に言うと「アジングにてベイトリールを使う優位性」が少ないんですよね。つまり、スピニングリールではなくベイトリールを絶対的に使うメリットがないのです

特にベイトリールを使うメリットを考えられず、なんとなく流行っているから持っておきたい・・・これでは買ったはいいが全く使うことがないということになりがちです。スピニングリールを買ったほうがいいでしょう

ベイトリールを使うメリット

アジングではベイトリールをおすすめしない!と言っている僕ですが、実はソルトベイトフィネス用のタックルを1セット持っています。おいおいふざけるなよ!そう言いたい気持ちも分かりますが、たまーにベイトリールを使ったアジングを楽しみたいときってあるんですよ

数多く釣行回数を重ねてくると、どうしてもマンネリ化というか飽きというか慣れと言うか、新鮮さが欲しいときがでてきます。そんなときにベイトリールです

ベイトリールは投げているだけで楽しいですし、スピニングリールとは一味違った感覚を楽しめるため、サブロッドとして持っておく分には全然ありだとは思っています。その点を踏まえ、アジングにてベイトリールを使うメリットをまとめます

ボトムが取りやすい

ベイトリールは指でラインの放出を直接的に操作することができるため、ボトムが取りやすいというメリットがあります。ライン放出が手に取るように分かるため、ボトム着底把握が簡単なんですね

スピニングリールを使った軽いリグのボトム着底を知るのは難しい点もあるため、ベイトリールにてアジングを楽しむメリットの一つだと言えます

読んでほしい記事
アジングにてボトム着底をなるべく簡単に分かる方法まとめ

ピンポイントを狙いやすい

ベイトリールはスピニングリールよりもピンポイントにキャストする能力が高いです。放出しているラインを指で抑えることで自由自在に好きなポイントに落とすことができます。もちろん、要練習

アジングにてピンポイントを狙う必然性は少ないですが、テトラ際や堤防の際などをピンポイントで攻めたいときは、スピニングリールより優位性を持ち釣りを展開することができるかも?

手返しがいい

スピニングリールは指でラインを抑え、ベールを上げ、キャスト姿勢に入り、キャストする・・・という流れになります。一方のベイトリールはと言うと、

振りかぶりながらカチッと押しキャストする、とキャストまでの流れが速いため、より手返しよく攻めることができます。投げて巻いてを繰り返すアジングにおいて、1投でも多くキャストできることは大きなメリットとなり得ます

なんとなくカッコいい!

完全なる主観ですが、ベイトリールってカッコよくないですか?カッコいいと思えるタックルを使うことでテンションが高まり、結果として釣果が伸びる。ってこともあるでしょう。アジングにてベイトリールを使っている人は少数派ですし、目立つという意味でも使う価値はあるかもです。

以上、アジングにてベイトリールを使うときのまとめでした

■使ってもらいたいアジングワーム

ユーザー様が1000名を超えました!ありがとうございます!
ユーザー様が1000名を超えました!ありがとうございます

アジ・メバルを釣りたい人は「この最強ワーム」を使ってみてください

最強ワームの詳細を見る
  • 関連記事
PAGE TOP