「アジング」ワームは【柔らかい】【硬い】どっちがいい?

アジングで使うワームは、マテリアルの硬度、つまり「ワームが柔らかいか硬いか」という点に着目される傾向が強いです。メーカー側の人間として、僕は常に「アジが釣れるワーム」を頭の中で思い描いてますが、やはり「ワームが柔らかいのか?硬いのか?」は、重要視しているポイントの一つです

つまり、ワームの硬さはアジング釣果を得るために重要度の高い項目ということ。今回の記事は、「アジングワームの硬さ」をピックアップし、お話していきます

アジングはなぜ「ワームの柔らかさ・硬さ」が大事か?

なぜ、アジングワームは柔らかい・硬いの違いが重要視されるのか?その理由について知っておくことが大事です。これを知っておくと、使うワーム選びの幅がグッと縮まります

そもそも、なぜアジングにおいてワームの硬さが議論されるのか?と言うと、それはアジの捕食行動が大きな要因となります。簡潔にいうと、アジはスポッと吸い込むように餌を食べる魚であり、アジングにてアジを釣るには

「アジにしっかりワームを吸い込んでもらう」ことが必要だから・・・です。アジが上手くワームを吸い込めないとなると、当然釣果が伸びませんし、口に入ったとしても針掛かりさせられなければ当然ダメです

例えば、ワームが全く折れ曲がらない硬いワームであれば、アジの小さく可愛い口にスポッと入ることが難しいですが、柔らかく柔軟性があり、折れ曲がる柔らかさのあるワームであれば、スポッと口に入りやすくなりますよね?

柔らかいほうが吸い込まれやすいが、耐久性などに疑問が残る

となると、当然のように「柔らかいワームのほうがメリットが強い」のですが、ワームが柔らかくなればなるほど「耐久性が悪くなる」という悪夢が生まれます。極端にいうと、アジ1匹釣るのに、ワーム1本消費する・・・みたいな感じですね

どう考えてもコスパが悪いです。つまり、極限まで柔らかいワームを使うと吸い込まれやすくはなるが、そこまで柔らかくなくとも釣果は誤差のため「柔らかさの適正値」を見極めることが大事・・・だと言えます。柔らかければ柔らかいほうがいい・・・ということでないということですね

硬いワームは「ダート」などで使う

一般的に「ダート釣法」で使うアジングワームは固めの設定が多いです。ジグ単によるフォールを主としたアジングを楽しむ場合、硬すぎるワームは除外し、かなり柔らかい〜柔らかめ(もしくはレギュラー)を目安にワームを揃えるのがおすすめです

ワームの硬さ選びで気にすべきポイント

アジングにて使うワームの硬さは僕たちでいう酸素やお金ぐらい大事な要素なのですが、ここを意識するのはやはり「中級者〜上級者」の方が多いと思います。僕がアジングを始めたとき、ワームの硬さなんて全く気にしてませんでしたからね、デザインや色の好みだけで決めてました

ただ、この記事をお読み頂いた人は、アジングにおける「ワームの硬度」の重要性がザックリと分かるかと思います。大袈裟ではなく、ワームの硬さひとつで釣果がグッと変わることがありますから、「ワームの硬さ」について知ることは、生涯釣れるアジの数を飛躍的に伸ばすことができる可能性すらあります

では、アジングワームの硬さ選びで見るべきポイントはどこか?について、まとめます

ワームの折れ曲がりやすさにも注目

リブリブ(シャンパンホタル)

ユーザー様が1000名を超えました!ありがとうございます

ワームの硬度が最適化されているに加え、ワームが曲がりやすくなる形状のほうが、アジの吸い込みがよくなります。上の写真はリグデザインの定番ワーム「リブリブ」ですが、ボディ全体に深めのリブが入っています

僕はアジングワームのリブを「超大事な要素」と考えており、リブを入れることでリブを起点にグッと折れ曲がってくれますよね。つまり、アジがワームを吸い込もうとしたとき、リブがあればワームが折曲り、口の中へスッポリ入りやすくなってくれます

ワームの硬さも大事ですが、このような一工夫があるワームを使えば、更にプラス要素が増えること間違いなし(リブリブ、よく釣れるので使ってみてください)

柔らかさにこだわりのあるワームを選ぶ

アジングワームを選ぶときは、ワームの硬さに関しこだわっているものを選ぶことで間違いないアイテムを手に入れることができます。釣具メーカーが製品を出すときは、数多の釣行にてワーム実釣テストを行い、そこで得た「最適な柔らかさ」を反映し製品化していることが多いです

リグデザインでも、アジングワーム制作に関し「硬さへのこだわり」を持っており、釣果に最適化できる抜群なマテリアル硬度にて製品をリリースしています

僕が言うとどうしてもポジショントークとなりがちですが、メーカー側の人間という垣根を取り除いたとしても「アジがよく釣れるワーム」だと言えるので、ぜひここまで読んでくれたあなたに使ってもらいたいです

ユーザー様が1000名を超えました!ありがとうございます!
ユーザー様が1000名を超えました!ありがとうございます!

アジ・メバルを釣りたい人は「この最強ワーム」を使ってみてください

最強ワームの詳細を見る
  • 関連記事
PAGE TOP