Loading

BLOG

ガシラは雨でも釣ることができる?天気が悪い日のガシリングについて考えてみる

今回は、天気が悪く雨が降っているような状況下でも「ガシラを釣ることができるのか?」という点に光を当て、まとめていきたいと思います。釣りに行く日が残念ながら雨・・・。雨でもガシラは釣れるの?そう疑問に感じている人は、ぜひ参考にして頂ければと思います。

ガシラは、雨でも全く問題なく釣れる

雨でもガシラは釣れるのか?この疑問に対する結論としては【雨の日であっても、問題なくガシラを釣ることができる】というのがリグデザイン的な考え方ですし、実際雨の日に幾度となくガシリングを楽しんでいますが、雨が降っているからというだけの問題でガシラが釣れなかった・・・という経験はありません。詰まるところ、雨が降っていようが、食い気のあるガシラがそこにいれば、問題なくガシリングを楽しむことができるでしょう。

しかし、雨による不快感はこの上ない感情ですし、雨に濡れることによる体温低下は想像以上に辛いです。特に秋〜春先までは雨による体温低下により身体がガタガタと震え、集中して釣りを楽しむことができないレベルで過酷な状況下となるため、雨によりガシラが釣れる釣れないはさておき、「雨の中、まともに釣りを楽しめるのかどうか」を主に物事を考え、釣行するかどうかを判断することをおすすめします。

雨の日はよく釣れる!神話はほんと?

雨の日は魚がよく釣れる!釣りを楽しんでいる人であれば一度は聞いたことがある言葉だとは思いますが、この神話は果たして実話なのでしょうか?あくまで個人的な見解となりますが、雨が降っているからと言って特別ガシラが釣れやすくなると感じたことはありませんし、極端に言うと、晴れの日でも雨の日でも爆釣することが適度にあるため、よく釣れる原因に「雨」が一役買っているかどうか、ハッキリと断言することができない・・・ということが実情です。

雨の日は低気圧が影響し魚の活性が高くなる、雨の音で魚の警戒心が緩くなる、雨の日に魚がよく釣れると言われる所以にはこのようなことが挙げられますが、実際問題その事実を証明することは難しいため、雨の日に爆釣することもあれば、晴れの日に爆釣することもある・・・ぐらいの気持ちで考えておいたほうが良いのかな?とは感じています。(実際、雨の日によく釣れることもあるため、否定も肯定もできない・・・という感じですね)

雨による濁りが入った場合

河口など、雨により濁りが入りやすい場所の場合、ガシラの釣果に悪影響を及ぼす可能性があります。経験上、キツイ濁りが入っているときは釣果が減少傾向にあるため、雨の日や雨上がりは、なるべく濁りが入っていない場所を選ぶことも釣果を伸ばすために必要な要素となります。

やはり濁りが入ることでワームを見つけて貰えにくくなりますし、波動でワームの位置を把握してもらえたところで「食い損じ」が起こりやすくなるため、キツイ濁りはマイナスポイントと考えておいたほうが良いでしょう。しかし、多少の濁りはガシラの警戒心を低めてくれる効果も期待できるため、必ずしも濁りがマイナスポイントなのか?となると、そうではない・・・ということも知っておいたほうが良いですね。

 

また、濁りのある日は「ガシラにワームを見つけてもらいやすく」することが先決のため、サイズの大きなワームを使ったり、「グローカラー(蓄光カラー)」など、濁りの中であっても目立つワームカラーをセレクトすることも一つの手です。

合わせて読みたい

ガシリングのワームカラーまとめ

急激な水温変化は釣れなくなる要因の一つ

ガシラはそれほど繊細な魚ではありませんが、これまでの経験上、「水温変化」による活性低下が見られる事例が沢山あるため、雨により水温が急激に変化したときは釣果が減少傾向にある・・・と考えておいたほうが無難です。特に低水温期である冬の季節は雨による水温低下が躊躇に表れることが多いため、冷たい雨が長時間降った後など、水温変化が著しいような状況下では、「釣れなくなる可能性がある」と考えておくほうが良いでしょう。

反対に、高水温期となる夏の季節は雨による水温低下によりガシラの活性が高まることもあるため、時期によって雨による水温変化を考慮することも、戦略の一つです。

合わせて読みたい

ガシラ釣りの時期を考える

リグデザインはアジング・メバリングなど、ソルトライトゲーム製品をリリースしているメーカーです

Amazonでリブリブを見る


関連記事

  1. ガシラが釣れない!その原因と理由を考えてみる

    2019.04.19
  2. ニオイ付きのワームは、ライトゲームで効果あり?その真相に迫ります

    2018.10.19
  3. ガシラを釣る【場所】選びまとめ!魚影の濃いエリアを攻めよう!

    2019.04.19
  4. ライトワインドでガシラ(ロックフィッシュ)を狙う!その釣り方を図解解説!

    2019.04.08
  5. ガシリングにショックリーダーは必要?→PEラインを使うときのみ必要!

    2019.04.18
  6. ガシラを昼間に釣るときの基本!日中ガシリングを楽しもう!

    2019.04.12
PAGE TOP