メバリングで「エステルライン」は使える?使う場合の「太さ」「リーダー」についてを解説!

今回はメバリングにて「エステルライン」を使うことができるか?について、リグデザイン プロスタッフである山口がお話していこうと思います。エステルラインと言えば「アジング限定のライン」なイメージが強いですが、果たしてメバリングにエステルラインを使うことはできるのか?

次の見出しでサクッと結論付けます!

メバリングにエステルラインは不向き・・・

サクッと結論からですが、個人的な感覚としては「メバリングにエステルラインは不向き」だと言えます。もう少し言うと、使えなくはないが「最適解ではない」という感じですね。つまり、敢えてメバリングにてエステルラインを使う必要性を感じる場面が少ない・・・ということ

エステルラインを使うならPEラインのほうがいいですし、PEラインが苦手ならフロロカーボンライン、ナイロンラインを使うのがいいかと!メバリングでPEライン、フロロカーボンライン、ナイロンラインを使うときのことは別記事で詳しくお話しているので、そちらを参考にどうぞ

読んでほしい記事
初心者向け?「フロロカーボンライン」を使いメバリングを楽しむときの基本

抜き上げが苦痛

メバルはアジに比べ体高があるため、思っている以上に重量がある魚です。アジなら簡単に抜き上げられるサイズであっても、メバルは抜き上げに苦労することがある・・・これがエステルラインでメバリングを楽しむデメリットの一つです。ご存知の通り、エステルラインで無理な抜き上げはプツンとラインが切れます

毎度タモを使いキャッチする手もありますが、それなら強度あるPEラインで抜き上げてるほうがいいかな?という感じですね。ラインブレイクにて逃してしまうとショックが大きいですし、何よりメバルの口にワームが付いたままになる可能性だってあります

良型メバルがキツイ・・・

大きなメバル!リグデザイン「リブリブ」は良型メバルハンターとして有名です

ユーザー様が1000名を超えました!ありがとうございます

良型メバルは意図しないときにHITするものです。どうせ15cmぐらいのメバルしか釣れないから・・・とエステルラインを使っていると、不意の大物により一気にラインブレイクさせられてしまう・・・トラウマレベルのショックとなることでしょう。良型メバルをバラしたときの精神的ダメージは今ある日本語で伝えることができないほどは苦痛です

また、メバリングではシーバスやチヌなど大型魚がHITすることもよくあります。このような外道対策としても、強度あるラインを使っておくと安心ですね

もしメバリングでエステルラインを使うなら

正直なところ、個人的な考えとしてメバリングにエステルラインを使うことは否定派です。もちろん、エステルでメバリングを楽しむことは可能ですが、最適かそうでないか?となると、「最適ではない」という要素がギュッと詰まっています、エステルラインには。

ただ、より繊細な釣り方にてメバルを狙うときは、エステルラインを使う選択肢もアリなのかな?とは思うため、この項では「もしメバリングでエステルラインを使うなら?」を考え

  • エステルラインの太さ
  • リーダーの有無

この2つについて考えてみたいと思います

太さは?

リグデザイン「リーブイ」でのデイメバリングで釣れたメバル

ユーザー様が1000名を超えました!ありがとうございます!

メバリングでエステルラインを使うときの「太さ(号数)」ですが、あまりに細いラインはあまりにも強度不足となり得るため、0.3号〜0.4号のエステルラインを使うことをおすすめします。アジングの感覚でエステルラインを使ってしまうと、ラインブレイクによるマイナスが多くなってしまいがちです

リーダーは絶対的に必要

エステルラインにショックリーダーは必須です。これはメバリングだからと言う訳ではなく、アジングを楽しむときも、他の釣りを楽しむときも、エステルラインを使うなら「絶対的にリーダーが必要」です

特に初心者の方にとってショックリーダーの結束は鬼門となりますが、メバリングを含むルアー釣りを楽しむ以上「リーダーの結束」から逃げることが難しいため、意地でも習得しておくことをおすすめします

ショックリーダーなんて絶対結束したくない・・・意思が硬い人は、「フロロカーボンライン」「ナイロンライン」など基本的にはショックリーダーを必要としないラインを使いましょう

アジングついでに狙うならアリ

エステルラインはスタンダードな考え方として「アジングにて多用されているライン」です。つまり、メバリングにてメインラインで使っている人は少なく、また最適解とも言い難いため、メバリングメインで釣りを楽しむときはPEラインやフロロカーボンラインを使うことをおすすめします

ただ、アジングを楽しむついでにメバリングを楽しむ、ぐらいの感じなら、わざわざラインを巻きかえるのもコストが掛かりますし、専用リールやスプールを買うのもコストが掛かります

アジングついでにメバリングを楽しむなら、エステルラインを使ったメバリングもアリじゃないかな?とは思います

■メバルが釣れると好評頂いております

ユーザー様が1000名を超えました!ありがとうございます!
ユーザー様が1000名を超えました!ありがとうございます!

アジ・メバルを釣りたい人は「この最強ワーム」を使ってみてください

最強ワームの詳細を見る
  • 関連記事
PAGE TOP