アジングで「ネックライト」は使える?ハピネスの充電式を使った上での感想まとめ

アジングは夜の時間帯が主戦場となるため、「ライト」は絶対的に必要です。そして、手は空いた状態であることが求められるため、アジングにて選ぶべきライトは「ヘッドライト」「ネックライト」この2つがスタンダードですね

ちなみに僕は「ネックライト」をアジングにてガンガン活用しており、今回のテーマは【アジングにてネックライトはどうなの?】という点について、お話していこうと思います。アジングにてネックライトを買おうか迷ってる、そんな人は参考までに

なぜネックライトを選んだか

端的に言うと「ライトを頭に付けるストレスが凄かった」から。髪の毛ぐちゃぐちゃになるし、帽子被るとズレてくるし、頭重いし・・・

そもそもなぜ僕がネックライトを選んだのか?前述したように「ヘッドライトを頭に付けるストレスが凄かったから」なんですよね。昔仕事でヘルメットにヘッドライトを付けて作業しているときは何とも思わなかったのですが、いざ素の頭や帽子にヘッドライトを付けると、邪魔で邪魔でストレスが溜まり、せっかく楽しい釣りが台無しになるレベルで嫌だったのです

そこで、友人が使っていた「ネックライト」を使ってみたところ、始めて自転車に乗れたときの気持ちが蘇るほどは感動し、そこからはずっとネックライトを使ってます。あくまで僕の感性なので、人によっては「ネックライトのほうがストレスが溜まる・・・」ってこともあるでしょう

僕が使ってるのは

Hapyson(ハピソン)
¥7,597 (2021/04/21 05:43:50時点 Amazon調べ-詳細)

僕がアジングにて使ってるネックライトはハピソンさんの「インティレイ」です。最早定番化しているアイテムのため、ネックライトを調べている人であれば知ってる確率のほうが高そうですね。充電式と電池式があり、僕は充電式を選びました。色々とネックライトを使いましたが、このネックライトが一番使い勝手よく、もう2年以上同じものを使ってますし、壊れても同じものを買います

明るさは十分?

インティレイ、めっちゃ明るいです。この写真は部屋を真っ暗にした状態で撮影したものですが、明るすぎて魚逃げるんじゃない?と思えるほどの明るさを持っています。

ちなみに紐の長さ自由度は高めで、調整しやすいのもナイスポイントです

電池か充電式か、どっちがいい?

僕はインティレイの充電式を使ってます。充電式なので、釣りをしている最中に電池切れを起こしたこと、一度や二度じゃありません。数時間釣行なら十分ですが、泊まりでいくときなどは不便ですね。ちなみにUSBで車内で充電も可なので、移動しながら充電することは可能です

電池タイプだと充電切れの心配なしですが、電池コストが掛かるのと、交換の手間がありますね。充電式か電池式か、ここは使う人により相性があるでしょうが、僕的には充電式がいいかな?とは思ってます。電池切れを起こしたときように、他のライトを積んでおくのもありですね

ネックライトのメリット・デメリット

実際にアジングにてネックライトを使い感じたメリット、デメリットを簡潔にまとめようと思います。個人的に、ヘッドライトを使うデメリットをネックライトのメリットが遥かに上回るためにネックライトを使用してますが、購入時の判断材料として参考にして頂ければと思います

明かりの位置がブレる

ネックライト、ヘッドライトのように固定されていないため、ブラブラと明かりの位置がズレます。釣りをしているときはいいですが、移動時は手で抑えるなど、デメリットに感じる点があります。荷物多く釣り場に行く人はよりデメリットに感じるかも?

案外邪魔ではない

ネックライト、邪魔じゃないの?と聞かれますが、個人的な感想としては「ヘッドライトよりは遥かに邪魔でない」と思ってます。付けていることでストレスを感じたことは一度もありません

頭に付けるストレス軽減

僕はヘッドライトを頭に付けることがストレスでストレスで困ってました。なので、ヘッドライトが煩わしく感じている人は、ネックライト使ってみてください。世界が変わります

念の為ですが、ハピソンさんとはメーカーとしてのお付き合いはないですし、もちろん個人的なお付き合いもありません。ただただ僕が使っていて、いいと思ってから紹介させて頂きました。

ハピソン公式サイト

ユーザー様が1000名を超えました!ありがとうございます
ユーザー様が1000名を超えました!ありがとうございます!

ちなみにリグデザインからは、アジングに最適なワームを複数リリースしております。リグデザインでは全国各地にモニターさんなどご協力頂き釣果情報を集めていますが、半端なく沢山の釣果報告を頂いております。ぜひチェックしてみてください!

読んでほしい記事
夜にアジングを楽しむ「ナイトアジング」を確実に攻略するための予備知識まとめ

リグデザイン「リブリブ(コアラメ)」プレゼントキャンペーン開催中!簡単応募です!

応募する
  • 関連記事
PAGE TOP