Loading

BLOG

メバリングは、シーバスロッドやエギングロッドでも楽しむことができるのか?

メバリングを楽しむときは、「メバリング専用ロッド」で楽しむことが一般的ですし、メバル専用ロッドで楽しむほうがより良い釣果を得ることができる可能性が高くなるため、基本的にはメバリング専用ロッドを使い、ストレスなく釣りを楽しむことをおすすめします。

しかし、まだメバリングを本格的に始めるかどうか分からない人が、数万円もするメバリング専用ロッドを買うのは金銭的に大きなストレスを感じることにも繋がるため?うーん・・・と感じることが多いのも確かです。そこで今回は、「メバリングは、エギングロッドやシーバスロッドなど、手持ちのロッドの楽しむことはできないのか?」という点についてまとめていこうと思いますので、そのような考えをお持ちの方は、ぜひ参考にして頂ければと思います。

シーバスロッドやエギングロッドは、(基本的に)メバリングに向かない!その理由とは?

まず大前提としては、シーバスロッドやエギングロッドでメバリングを楽しむことは、基本的に「向いていない」そう考えておくことをおすすめします。シーバスやアオリイカとは違い、メバルは〜30cmまでの比較的小さな魚を狙った釣りになるため、対大型魚を想定したロッドでは、パワーが強すぎたり、繊細な釣りを展開できなかったり・・・と、プラスに感じる点よりも、マイナスに感じる点のほうが遥かに多くなってしまうのです。

例えば、釣れたメバルのファイト(引き)を存分に楽しむことができず、掛けた後の楽しみが半減したり、メバリングでは1g前後の仕掛けを使うことがメインとなるため、5g〜30gほどの仕掛けを使うように想定されているシーバスロッドやエギングロッドでは、「そもそも仕掛けをキャストすることすらままならない」ということにもなるのです。

 

つまり、シーバスロッドやエギングロッドでメバリングを満足に楽しむことは不可能と言え、もう少し言うと【決して出来ないことはないが、基本として流用することはおすすめしない】というのが結論ですね。

合わせて読みたい

メバリングで使うジグヘッドの重さを考える

フロートリグやキャロライナリグを使ったメバリングを楽しむときはアリ

ただし、一部例外があります。「エギングロッドやシーバスロッドはメバリングに不向き」というのは、1g前後の仕掛けを使った所謂「ジグ単(ジグヘッド+ワーム)」に限った話であり、より飛距離が必要なケースに活用するフロートリグであったり、キャロライナリグを使いメバリングを楽しむときは、メバリングロッドよりもシーバスロッドやエギングロッドのほうが適していると言えるケースが出てきます。

一般的なジグ単用メバリングロッドでは、〜5gがウエイト上限となっていることが多いですが、フロートやキャロを使ったメバリングでは、10g前後まで扱えるロッドが好ましくなるため、ジグ単用メバリングロッドを使うぐらいなら、エギングロッドやシーバスロッドを流用するほうが良い・・・ということになるのです。

 

最近ではフロートリグ専用ロッドもリリースされていますが、「わざわざ買い揃えるのはちょっと・・・」そんなときは、エギングロッドやシーバスロッドを活用し、より沖にいるメバルをターゲットに、メバリングを楽しむのもアリだとは思います。

複数回行くなら、安いものでも良いので専用ロッドを買うことをおすすめします

「シーバスロッドやエギングロッドでメバリングを楽しむことができるのか?」この議題に対する答えとしては、【5000円ほどの安いロッドでも十分なため、専用ロッドを使うことを強くおすすめする】というのが結論です。シーバスロッドやエギングロッドでは、できることよりできないことのほうが多くなってしまいますからね。文字を書くときに鉛筆やボールペンを使うように、メバルを釣るときは、メバルを釣ることに適した道具を使うのが一番です。

メバリングロッドは、高いものになると5万円〜と高価なものもありますし、高価なものほどハイスペックであることは間違いない事実ではあるのですが、「とにかくメバリングを楽しめればそれで良い」このような気持ちでメバリングを楽しむのであれば、5000円ほどのメバリングロッドでも十分楽しむことができるため、高級機こそ必要ないが、ある程度スペックが整っている専用ロッドを揃え、ストレス少なくメバリングを楽しむことをおすすめします。

合わせて読みたい

安いメバリングロッドは問題なく使えるのか?

リグデザインはアジング・メバリングなど、ソルトライトゲーム製品をリリースしているメーカーです

Amazonでリブリブを見る


関連記事

  1. フロートリグの使い方まとめ!《アジング・メバリング》沖にいる魚を狙い撃とう!

    2019.04.23
  2. リアクションでアジ、メバルをゲット!【ダート用ジグヘッド】の詳細や使い方をまとめ…

    2018.11.28
  3. メバリングは安いロッドでも、問題なくメバルを釣ることができるのか?

    2018.12.04
  4. メバリングで活用する「ジグヘッドの重さ」の基本や使い分けのまとめ

    2018.12.03
  5. メバルを釣るときの「水温」を知り、釣果アップを狙おう

    2018.12.17
  6. メバリングのポイントを探すときに意識したいことまとめ

    2019.06.11
PAGE TOP